王の男
今日は「王の男」をみてきました。

韓国映画で、朝鮮時代、燕山君(ヨンサングン)を舞台にしているこの映画、
チャングムをみたことのある方ならわかりやすいかな?
王に仕える人々の身分の違いや服装などなど・・・

1.2話に、この悪い王様が出てるらしいです。
その横暴ぶりはこの映画の中で各所に見られます。
簡単に人を殺す、殺すならまだいいほうで、指を落としたり、目を焼いたり・・( ̄□||||!!
ありえないことをいっぱいしてますっ!
この王の横暴ぶりにいろんな人が巻き込まれ、命を落とし 芸人の二人も巻き込まれていくのです。
昔は人の命も今ほど重く考えられてなかっただろう時代・・

そして、あまりの横暴にクーデターで30歳の若さで失脚するのだけど、
そこまではこの映画では描かれてません。


あらすじは・・・


芸人チャンセン(カム・ウソン)と、女より美しい男コンギル(イ・ジュンギ)は芸で一旗上げようと都へやってくる。
そこで、王のヨンサン(チョン・ジニョン)をネタにし、街で芸を披露していたが、
家臣に見つかり王宮へ連れていかれ、罰を受ける。
だが、芸人チャンセンは「王を笑わせれば侮辱した事にならない」と言い見事、王を笑わせる。
その後、王に気に入られた芸人達は王宮に住み、芸人コンギルはその美貌から王の寵愛を受ける。・・・ とこんな話なんですが・・・

韓国映画にしてはお金がかかってる感じなんですが、
内容はビミョー・・・ゲイ映画?いや、そういう感じではないような?
しかし、何が言いたかったのか、よくわからない・・・・

でもこれに出演してるコンギル役のイ・ジュンギがなんともいえないキレイさ♪
男なんですが、女にも余裕で見えるっ!
d0048067_23472041.jpg


これでまたまた日本人のファンが増えること間違いナシですっ!
「ホテルヴィーナス」にも出演してたそうです。
私は観てないのでわからないんですが・・・
[PR]
by active-tin | 2006-11-09 23:51 | 映画
<< 風がきつ~いっ! 武士の一分 >>