術後当日
ひめの手術が終わって迎えに行くと、なにやら先生たちがバタバタしてる・・・
まさか、うちのひめになんかあったんだろうか?と不安になりながら
待ってると、先生から、さっきまで出血してなかったのに、
急にところどころ出血してるからもう一度縫い直してます!って!!!

えっ?それって大丈夫なの?って思いながら待つこと10分。
ひめが連れてこられて、もう一度点滴しますんで、少しの間抱っこしてあげてと
言われ、抱っこしながら点滴が終わるのを待ちました。

点滴してると大量のおしっこをする事が多いからトイレシーツを膝においてから抱っこしてね!って言われましたが、その時は、おしっこもせずに点滴終了♪

そのあとに先生がとってもキレイにとれたから見せてあげようと思って!と
出されたのがこれ↓

d0048067_12504530.jpg


かなりグロい写真ですが、先生が見せてくれた手前、つい写真を撮らせてもらいました。
上部についてる丸っこい部分が普通はとれてしまって、くっついて取れないらしい・・・

パパに見せようと写真に撮ったんですが、「ようこんなん写真に撮る気になったな!」との事。

すごく小さくて、私自身グロいとか気持ち悪いとは思わなかったんです。
だって、私がひめの手術をするって決めたし、ひめの体の一部なんだもんね♪

病院に連れて行くときは、自転車で、お迎えは歩いて行きました。
車で行くほどの距離ではなく、歩いて10分くらいなので、歩いていきました。
帰りはこの前買ったドッグスリングを初めて使いました。
あれはとっても落ち着くらしく、喜んでたので購入したんですが、
まさかこういう時に使うことになるとは?
ドッグスリングに入れて帰るときに、先生や看護婦さんたちに、
こんな便利なもんがあるんだね~って言われました。

ゆっくり振動を与えないようにゆっくり歩いてると、なんか足が冷たい!と思い
下をみてみると、ひめがドッグスリングの中でおもらしをしていました。

私のGパンとスニーカーはビチョビチョ!
でも家はすぐそこなので、そのまま帰ってひめを下ろすと、元気はないけど、
普通に歩いてる!

またもや急いでトイレに直行!
水みたいなおしっこをいっぱいしました。

ケージで寝かせてると、急にお座り状態で、モジモジしてたので
みると、ケージのベッドでおもらし・・・
急いで体を拭いてやると、患部にあたってるわけじゃないのに、
キャインとなきました。

約1時間の間に大量のおしっこを4.5回して、それから
またもやおもらし4.5回・・・おしっこの感覚がなく出てしまってるような感じもあり、
ついでに水のような胃液も吐きました。

今はトイレシーツをベッドに敷いて寝ています。
やっと寝方が決まったみたいで、ゆっくり寝てます。

明日からごはん食べられるけど、食べてくれるかな?

早く元気になーれ♪
[PR]
by active-tin | 2007-04-06 23:57 | ペット
<< 術後1日目 お花見 >>