<   2006年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧
思いっきり走ろう~♪
今日はなーんか、天気もイマイチだったけど、
久々に家族三人でお散歩に・・・

パパ~早く準備してくだしゃいな♪
d0048067_192691.jpg


思いっきり走れるところといえば、やっぱり舞洲公園。
あれれ?今日は思ってたよりもすいてるやん♪

思いっきり走ろうね~♪

きゃっほ~♪
d0048067_1927455.jpg


d0048067_19274164.jpg


d0048067_19275620.jpg


d0048067_19281513.jpg


まつぼっくりを獲物にして♪今日のティンはよく走りました。
d0048067_19291782.jpg

[PR]
by active-tin | 2006-10-29 19:30 | ペット
お庭であそぼっ♪
久しぶりに実家で元と遊びました。

雨が降る前にお庭で遊んでおかないとね♪
元さん、相変わらず毛がモサモサしてるね~・・・
d0048067_1930507.jpg


元はいつもティンのことが気になるので、後ろをついてまわって
あそぼ~って誘うのよね!
d0048067_19314812.jpg


獲物(ティン)をみつけた様子っ!
d0048067_19324376.jpg


走ってる写真はなかなか撮れないけど、動きが止まってるとなんとか撮れるの・・・
二匹で走る姿は早すぎてカメラが追いつかないんだもんっ!(泣)
d0048067_19331928.jpg


お庭で遊んだあとは休憩♪
d0048067_19343843.jpg

いつものひなたぼっこしとこっと♪
d0048067_1935169.jpg

[PR]
by active-tin | 2006-10-28 19:37 | ペット
父親たちの星条旗
今日は「父親たちの星条旗」に行って来ました。



2部作の第1作目のこの映画、アメリカ人なら誰もが知ってるんではないか?と
思われる、アーリントン墓地の海兵隊記念碑のモデルとなった、
6人の兵士のうち、生き残った3人の物語です。

あらすじは・・・


1945年2月19日、日本軍2万2千人が守る硫黄島に上陸した米軍3万は、日本軍の猛攻の前に多大な犠牲を払いながら、硫黄島最高点の擂鉢山に到達し、その頂上に星条旗を立てます。

この最初に擂鉢山に立った星条旗を記念に残すため、代わりの星条旗を立てることになり、
その時にAP通信のカメラマンによって撮られた1枚の写真が、
本当の最初の星条旗の掲揚写真より先に米国本土に届いたため、
アメリカ軍が占領地でも委任統治領でもない日本の領土に立てた最初の記念すべき星条旗の写真として、熱狂をもって迎えられます。

アメリカ本土では戦勝ムードが高まりますが、実際の硫黄島での戦闘は、
擂鉢山制圧後もなお続き、最終的に硫黄島での日本軍の組織的な攻撃が終結したのは3月26日で、擂鉢山に星条旗が立ってから1か月も後のことです。この間、星条旗を立てた6人のうち、3人の海兵隊員マイク・ストランク軍曹、ハーロン・ブロック、フランクリン・サウスリーは戦死してしまいます。そして、生き残った2人の海兵隊員レイニー・ギャグノン、アイラ・ヘイズとジョン・ブラッドリー海軍衛生下士官は、第7次戦時国債募集のための恰好の「英雄」として、アメリカ国内を回ることになります・・・・ってところからはじまります。


「父親たちの星条旗」は、『硫黄島の星条旗』に基づいていますが、
このノンフィクションを書いたジェイムズ・ブラッドリーは、
その3人の「英雄」の一人、ジョン・ブラッドリーの息子さんだそうです。


クリント・イーストウッドの素晴らしい演出に引き込まれ、
132分という上映時間をまったく気にすることはありません。
戦争映画ですので、かなりのエグさが残ります。

それと、予備知識がないと分かりにくい部分がかなりあるので、
読解力に自信のない方は、原作の『硫黄島の星条旗』で予習をしておくとよりわかりやすいかも?
私はいつも先に映画をみてから、原作の本を必ず読むようにしてます。
すると、映画はこういう事を言いたかったんだな~って事がわかるから・・・

映像はとっても素晴らしいです。
目をそむけたくなるシーンも多々あり、ところどころ目をつぶっていた私ですが、
擂鉢山と、その直下の上陸地点がリアルに再現された戦闘シーンは、
「プライベートライアン」を思い出させます。
この前みた、「トンマッコルへようこそ」の戦争シーンが
エグくないように感じました。

戦争映画って苦手ですが、
考えさせられるものがありますよね。
「ミリオンダラー・ベイビー」を観た後のよう・・・
[PR]
by active-tin | 2006-10-24 22:31 | 映画
姫路城へ・・・
朝はゆっくり起きて朝ごはんをいただき、
ランチを食べにベトナム料理のお店に・・・
ちぇりんちゃんったら、お店に着いた途端にノンビリと昼寝?
おうちでのちぇりんちゃんの悪態ぶりをみた私、ビックリしました。
だって、外でのおりこうさんなちぇりんちゃんのイメージしかなかったんだもんね~♪
d0048067_21551910.jpg


おなかもいっぱいになったところで、姫路城に向けて出発♪

姫路城へはちぇりんちゃんとティンだけです。
ゆびんちゃんはおうちでお留守番♪

初めてみた姫路城
d0048067_21574712.jpg


お散歩してると、なんとプレーリードッグがお散歩に・・
d0048067_2158413.jpg


ティンを飼う前にパパがすっごく飼いたがってたのよね~・・・
でも、輸入禁止かなにかになって、飼うことはなかった我が家・・・
それがペットショップ以外でみることが出来て感動、感動♪

ちぇりんちゃんも興味深々♪
d0048067_2201757.jpg



d0048067_2212326.jpg


お散歩が終わったあとは、神戸で、夕食、そして大阪へ帰宅♪

充実した2日間を過ごすことが出来ました。
ありがとうございました♪
[PR]
by active-tin | 2006-10-22 22:05 | ペット
姫路へGO!
今日はyubinママとコロンちゃんのママとyubinママのお友達と一緒にランチ♪
ランチの間にゆびんちゃん、ちぇりんちゃんはトリミング。
コロンちゃんはママになったので、ただいま子育て中のため、おうちでお留守番。
ティンもランチの間はパパとお留守番。

ワンコがいないとおいしいランチがゆっくりと食べられるので、とっても楽しみ♪
ちょっと贅沢なランチもゆっくりとお話しながら食べられるしね♪

って事で、「ラ・クロッシュ・シェフザルーム」でランチ。
ここのフレンチがおいしいってことで、とっても気になってたのよね♪
お味は・・・・いままでこんなおいしいフレンチ食べたことあったかな?ってほどの
おいしさ♪
写真も撮れたらよかったんだけど、写真撮ることも忘れるほどのおいしさでした。

おなかもいっぱいになったところで、ティンとゆびんちゃん、ちぇりんちゃんをお迎えに行って
ちょっとカフェで休憩してから一路姫路へ・・・

そうなんです。今日はyubinママのおうちにお泊りに行くのです♪

楽しみにしてたコロンちゃんのベビーも楽しみだし・・・

夜にみんなで写真撮影♪
左からゆびんちゃん、ちぇりんちゃん、ティン子
d0048067_19574898.jpg


コロンちゃんのベビー2匹。生まれて10日くらい♪男の子です。
まだ目も開いてないんだけど、これがまたこわれそうなくらい小さくてかわいいの♪
コロンちゃんもママぶりを発揮してて、コロンママはラクチンらしい♪
d0048067_19582095.jpg


yubinママのお家がやけに居心地よくてノンビリお泊りさせてもらいました。
[PR]
by active-tin | 2006-10-21 19:49 | ペット
虹の女神(Rainbow  Song)
映画「虹の女神」を観て来ました。

この映画は私がつい最近カワイイな~ってチェックしてる(そんなチェックしてることが
もうオバサンの域かも???)市原 隼人くんが主演。
上野樹里ちゃんも出演してます。


あらすじは

どこにでもいる大学生、智也とあおい。
出会いは奇妙な縁だ。
智也は、あおいの友達を追いかけていたのだ。
素直で憎めない智也を、あおいは自分が監督する自主映画制作に入れる。
いつでも恋愛モードの智也。あおいは恋を手助けし、智也もあおいを信頼していた。
そして学生生活が終わる頃、あおいの主演、監督の映画が完成した。
ある晩、久しぶりに再会した智也とあおい。
あおいは智也に対する自分の気持ちを知り、そしてどうにもならないことを知る。
届かない思いから逃げあおいが渡米し、しばらく経ったある朝、智也がふと空を見上げると、不思議な虹が浮かんでいた。
驚いた智也は携帯で撮影し、あおいに送った。
しかしあおいからの返信は、思いがけないカタチで智也に届くのだった…。

いや~、つい最近の邦画はいいものが多すぎるっ!

ホロっと出来る、昔を思い出させる「夜のピクニック」に似てるかも?

謎の女、ちずる役で、元Winkの相田翔子も出演してるし・・・
「フラガール」の蒼井優ちゃんも出てるの。盲目の妹役。

あおいの上司役には、佐々木蔵之助も出てます。

みんなイイ味出してるのよね~・・・

ほんとホロっとするの。

是非みんなに昔、こんな思いしたことあるよな~って恋を思い出してほしいです。

最後のエンドロールも必ずみてね♪
[PR]
by active-tin | 2006-10-19 17:49
トンマッコルへようこそ
今日は「トンマッコルへようこそ」を観て来ました。
韓国映画で、戦争ものです。


あらすじは、
物語の舞台は、朝鮮戦争真っ只中の時代に、
戦争が起きていることすら知らない農村トンマッコル。
子供のように純粋なその村に6人の兵士が迷い込んで来ます。
南の兵士2人、北の兵士3人、アメリカ兵1人。
最初は敵味方で争っていた彼らでしたが、トンマッコルの不思議な力で次第に人間らしさを取り戻していきます。
しかし、トンマッコル掃討作戦が開始され…。


コメディかと思いきや、戦争や争うことの悲惨さも描いている。

戦争シーンはシルミドを思い出させるような残酷なシーンが多く目をそむけたくなるところも
多いです。。
でも、戦争ものは韓国っ!ってくらい描写がうまいと思う。


ネットではあまりいい評価がなかったこの映画、
笑えるし、泣けるし、音楽は久石譲で「ハウル」を思い出すし・・・
いや~韓国映画も捨てたもんじゃないな♪


優しくて、でも、大切なものを守るためには戦いさえ辞さないという感じです。

いま、北朝鮮で核実験をしたりして、これもまた考えさせられることだな。
でも、みてよかったな~って思える映画に仕上がってると思います。
[PR]
by active-tin | 2006-10-16 22:48 | 映画
おそろいの洋服
今日は凛ちゃん、モアちゃんがトリミングに行った帰りに
大阪市内に来るので、洋服屋さんで待ち合わせ♪

みんなでおそろいのお洋服をお買い上げ!

白いパーカーがみんなよく似合ってたね♪
d0048067_22583669.jpg


バイバイしたあと、公園でお散歩♪楽しそうに遊んでるティンですが・・・
d0048067_22592365.jpg

d0048067_230124.jpg

d0048067_2301524.jpg

d0048067_2303098.jpg


ティンさん、樹木の汁らしきものが手足について、毛はからまり、
ベタベタ。ついでにからまって取れない!!!
↓ そんなふうになってるのに気付かず写真なんかノンキに撮ってる私・・・(汗)
d0048067_2305798.jpg


急遽、帰りにそのままトリミングに・・・今回はパパのご希望通り、お耳の毛を短くしました。
d0048067_2325426.jpg

キレイさっぱりになったけど、いつもの顔とは違うような???
いつもと違うサロンでのトリミングだったもんね~・・・
[PR]
by active-tin | 2006-10-14 23:07 | ペット
地下鉄(メトロ)に乗って
先日「地下鉄(メトロ)に乗って」試写会に行ってきました。

舞台挨拶には恋人役の岡本 綾さん。
岡本さん、もっと暗い感じの影のある人物かと思ってたら
ちょっと違ってた・・
明るい感じであれれ???って感じでした。



あらすじはというと・・・
サラリーマンの真次(堤真一)は地下鉄のホーム
で、弟から父の容態が悪いと電話を受ける。
乗り換えのため地下道を歩いていると学生時代に
死んだはずの兄が、当時の姿のまま歩いているのを
見かけて追いかける。

そして、階段を上って外へ出て行くとそこには
子供の頃に過ごした、かつての町並みがあった。

何が起こったのかわからず、混乱する真次。

通行人から東京オリンピック開催の年、1939年
にタイムスリップしているらしいと気づく。
その日は兄の命日で、時計を見るとまだ兄が亡く
なる前。何とか兄を救いたいと行動に出るが、
過去を変えることはできなかった。

それから何度も時代を遡ることを繰り返す真次。
なぜか恋人のみちこも同じ体験をしていることが
わかる。

過去の世界では真次の父のたどってきた人生を垣間見ることが出来る。
現代では父の生き方に反発し、絶縁状態。
戦中、戦後を力強く生き抜いてきた父の姿に次第に
父への考え方が変わってゆく。

何故みちこまでが自分の父の過去をたどる旅を、
体験してしまうのか?
兄の死の真実とは?・・・てな感じです。

私の感想は

うーん、原作読んでないからか何がいいたいのかわかりましぇんっ!


恋人役っていってた岡本 綾も恋人じゃなく、愛人だし・・・

オトコはみんな浮気モノ?

外に女の人が居て、母を泣かせていた父を
憎んでいたはずが、真次自身も浮気してるし・・・

岡本 綾と言えば、つい最近中村獅童とウワサになってたからか、
スキャンダルを思い出してしまうのよね!

家族みんなで見てください、とは言えない映画。

救いは父親役の大沢たかおの名演技。
いつみても格好イイわ~♪
つい最近の大沢たかおの映画はほとんど見てるけど
ほんと演技がうまいっ!

彼がこの作品を支えていると言っても
過言ではないでしょう。

それから、歴史を勝手に変えたらアカンねっ!
[PR]
by active-tin | 2006-10-11 22:56 | 映画
お買い物
今日はちぇりんちゃん、コロンちゃんと遊びました。
トリミングに預けてる間にランチ♪
その間はティンはおうちでお留守番で、食事が終わったあとにお迎えに・・・
キレイさっぱりになったコロンちゃんは、もうすぐママになるので、おなかがぽんぽこりん♪
お母さんになるのがすごくよくわかりました♪
歩き方も妊婦さんが出てました。
人間と一緒なんですね~・・・

コロンちゃん↓
d0048067_1851323.jpg


ちぇりんちゃん↓
d0048067_1924979.jpg


ティンは冒険家なので、いつもいろんなところを探索♪
目が離せない小さい子供のようですっ!
d0048067_193465.jpg


ちぇりんちゃんは他のお友達にご挨拶♪
d0048067_1942516.jpg


帰りに寄ったお店でついつい洋服を購入・・・
見たら欲しくなるのよね~見にいかなければいいのに、
意思の弱い私です。。。(汗)

d0048067_1972159.jpg

d0048067_1973630.jpg

[PR]
by active-tin | 2006-10-09 18:48 | ペット